ホームページ制作の前に

ホームページ制作をお考えの方へ、まず始めにお読みください。

あなたのホームページは有効活用されていますか?

今や名刺にホームページのアドレスが記入されていることは当たり前。
でも、「一応ホームページがあります。」ってだけでは、あまりにももったいない!
どうせ制作費を使うなら、そのサイト(道具)で、何をするかが重要です。

今お持ちのサイトが次のようだった場合は、
早急に改善する必要があります。

  • 会社概要をそのままHTMLに変換しただけのサイト
  • 目的が明確でないサイト
  • 何年も更新していないサイト

では、どうしましょうか?

ホームページの有効な使い方とは

  • 新規のお客様から問合せをしてもらい、その先の商談から売上に繋げる
  • 見込み客のリストを集める
  • 既存のお客様に対するアフターフォローのツールとして有効活用
  • お客様の会社のプロモーションとイメージアップ用のツールとして

当たり前のことを言っているように感じている方も多いのではないかと思いますが、
この当たり前のことを実行していないケースがあまりにも多く、もったいないなと
感じることが多いのが現状です。

デザインが良いだけでは結果はでません!

「いくら高いお金を払って、めちゃくちゃカッコいいサイトを作っても、費用に見合うだけの効果が得られない。」
・・・これは本当に良くある話しで、もっともタチが悪いケース。
見た目にだけこだわったが為に、肝心なことに目を向けることを忘れています。

そこでラディカルサポートを!!

良いサイトを作ろうと考えたら、担当の方(社長)が一生懸命考えることが必要不可欠です。
しかし、効果的なホームページをつくろうと考えても、どのように作って行ったら良いのか
分からないケースがほとんどです。

良い方法とは?

それは、いかに閲覧者が分かりやすく、安心感を与え、あなたの考えている目的を達成することです。

あなたの考えている目的とは

  • 新規のお客様から問合せをしてもらい、その先の商談から売上に繋げる!
  • 見込み客のリストを集める!
  • 既存のお客様に対するアフターフォローのツールとして有効活用する!
  • 会社のプロモーションとイメージアップ用のツールとして活用する!

サイトの良悪は、実はサイトを制作する前に決まっているのです。
そのお手伝いをすることが、ラディカルサポートの勤めです。
効果の高いホームページをお届けするために、弊社では制作工程より企画段階を重要視しています。
更にサポートプランご契約のお客様には、現状をチェックし、より効果がでるような改善改良を行なっていきます。

良いサイト作りにはトライ&エラーの繰り返しが必要です。
そこはお客様とラディカルサポートが協力しながら、より良いサイトを目指すことが必要です。


サービスのご質問は

もし、少しでも不安なことがありましたら、お気軽にお問い合わせください。
私、皆川が、無料相談でサービスに関する疑問や不安な点を解消します。
※押し売り・しつこい勧誘は一切いたしませんので、ご安心ください。